Photo diary from sajima

写真家 内田亜里のブログです

国東半島へ

火と闇

Earthbound612 Oita

"CHINDA"沈堕大分県豊後大野市CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120

Earthbound 612 Oita

"OUCHIIWAYA" 大内観音岩屋大分県国東市CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120

Earthbound 612 Oita

"KUNIMI"国見 2014大分県国東市CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120 あけましておめでとうございます。

Earthbound 612 Oita

"SARUTOBI"邪馬渓猿飛の横穴群 大分県中津市 CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120

Earthbound 612 Oita

"DAIFUDOIWAYA"大不動岩屋 大分県国東市 "TOMIKU" 富来 大分県国東市CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120

Earthbound 612 oita

"KOICHIROSAMA"コイチローサマ 大分県国東市富来CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120

Earthbound 612 oita

"KEBESU" 2014 ケベス祭り 大分県国東市国見町櫛来 CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120

Earthbound 612 oita

"SARUTOBI" 2014邪馬渓猿飛の横穴群 大分県中津市CAMERA&FILM ホースマン612 フジアクロス120

国東半島へ その8 コイチローサマ

国東半島での撮影を通して、いろいろと教えていただいている村のおじいさんのお家の後ろに「コイチローサマ(小一郎さま)」がありました。 コイチローサマとは、国東半島における原始信仰ではないか?といわれる神様のことです。古い時代から信仰されている…

沈堕

雪舟が見た、風景を観た。written by iHatenaSync

国東半島の案山子

次は、じばにゃんの案山子をつくるそうですw

豚みたいな牛、あるいは、口が長靴。

written by iHatenaSync

国東半島へ その7 ケベス祭

使用カメラ キャノン1DX 2014年10月14日 ケベス祭 於:櫛来社

国東半島の朝

国東半島に撮影にきています。夜のケベス祭、すごかったです。洋服が、焼けました。

いいかんじの、タバコ屋

沢登り

国東半島へ 6 国東半島芸術祭

嵐の前の静な夜です。いま、国東半島では、国東半島芸術祭がやっています。 はじめて大分へ訪れた時に、学芸員のかたに連れて行っていただいた「ペトロカスイ岐部 記念公園」 の丘の上では、川俣正さんの作品など設置されているそうです。国東半島芸術祭 国…

国東半島へ 5 三浦梅園 その2 気と物

涼しい夜です。 前の続きで、大分の国東半島が産んだ偉人、三浦梅園のことをメモしております。 わたしには、彼の著した、「玄語」を読み解く力がないので、三浦梅園資料館で購入した「三浦梅園先生の哲学」からのメモです。非常に分かりやすく、たのしい本…

国東半島へ 4 三浦梅園

1回目の国東半島への取材も終わり、2回目の取材の準備をしています。1回目は雨のため、なかなかうまく動くことができませんでしたが、 3日目の晴れ間をつかって、国東半島の聖なる山々の登山をしました。夏は、登山をする人がいないため、登山道(ほぼ獣…

深い森

大分県 雨の文殊仙寺にて

国東半島へ 3

国東半島へ 2

今月末の取材のために、いろいろとしらべています。まずは、遠藤周作の「銃と十字架」を。登山もするので、下調べを入念にします。

国東半島へ

大分県の国東半島へ、展覧会のための制作のロケハンへいきました。国東半島といえば、聖地です。そして、まだこれから詳しくしらべていきますが、1500年代のキリスト教の司祭である ペトロ・カスイ・キベが司祭になるべくしてローマへたびだった地でもあ…